説明会・セミナー

宮崎県主催 取引拡大を目的とした『課題発掘型セミナー』「現場改善」と「商品改良」の進め方 を開催します。 

 ~現場で今起きている実態から把握した課題と問題解決のアプローチ、取り組み事例を知る~

【セミナーの趣旨】
コロナ禍により落ち込んだ食品製造業の生産を回復し、売上げ増加に繋げていくには、様々な課題を集中的に解決し、新たな販路・商機を掴んでいくことが重要です。
今回のセミナーでは、食品製造現場における課題抽出と解決、収益向上、生産性向上等をテーマとしたセミナーをJMAC(株式会社日本能率協会コンサルティング)の講師陣で開催します。
現場での課題の把握と問題解決のアプローチ、取り組み事例など、貴社が抱える課題解決のチャンスとしていただければ幸いです。ご参加お待ちしております。

【開催日・開催場所】

【開催日】
 第1回 : 2022年6月28日(火) 13:00~16:30
 第2回:2022年7月7日(木)  13:00~16:30
  ※当日の受付は12時30分から開始いたします。
 

開催場所】
 宮崎県企業局 1階 県電ホール   会場地図はこちら >> クリック
 宮崎市旭1丁目2番2号  

   ※駐車場は企業局南側、防災庁舎地下、県庁本館北側をご利用ください。
    または台数に限りがございます。
    お近くの方は公共交通機関をご利用いただくか、乗り合わせでお越しください。
    駐車場への駐車はお時間がかかることがございます。 

参加料】
 無 料

参加対象】
 宮崎県内に事業所(本社・商品開発部門・食品製造部門)のある企業の皆様 

【申し込み締め切り日時】
  第1回: 2022年6月27日(月) 17:00 
  第2回: 2022年7月6日(水) 17:00         

 

【プログラム】(予定)  13:00~16:30 (12:30開場)

第1部  商品改良テーマ
      「売上・市場拡大に向けた商品開発・改良の進め方」

      1.顧客を分類し、個の顧客の身になることで顧客を徹底的に理解する
      2.我々は顧客に何を売るのか?顧客に提供する価値を具体化する
      3.顧客の期待・要望に応えているのか?顧客に対する仮説・検証を繰り返す
      4.商品実現に向けた課題を抽出し、実現方法を具体化する
      

第2部 現場改善テーマ
     「現場力向上に向けた実践型改善の進め方」  

      1.食品製造業の製造現場はどのような特徴であるかを理解する
      2.製造現場にみられる品質・生産性・納期・人材等の問題点を認識する
      3.問題認識に対する改善方向性を考える 4.製造現場をマネジメントする管理・監督者の在り方を理解する

第3部 質疑応答 公募案内

      1.セミナー内容に関する質疑応答
      2.専門家派遣による改善指導を希望する際の公募方法案内

※後日、希望される企業様の職場に専門家を派遣して(無料)、現場の課題解決のお手伝いをいたします。 詳細はセミナー当日に説明いたします。

                   パンフレットはこちら ⇒ クリック

お申込みはこちら ⇒ クリック 

 お問合せ先:
 株式会社日本能率協会コンサルティング(JMAC)

 宮崎県課題発掘型モデル事業 事務局
 〒105-0011 東京都港区芝公園3-1-22 日本能率協会ビル7F 
 担当:山元・寺脇あて Eメール : maff_foods@jmac.co.jp
 宮崎県 商工観光労働部 企業振興課 食品・メディカル産業推進室